2015年

1月

10日

あけましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
今年も良い年でありますように。

グランチャは、今週もお休みいただき、1月17日、18日からオープンいたします。

昨日もグランチャに行ってきました。吹雪いていましたが、寺泊には雪がなく、長岡とは大違いでした。

そして、なんと、野うさぎが私を出迎えてくれました。まっ白の保護色に変身していて、ころころっとまん丸でした。雪のない雑木林の中へ、ピョンピョン跳ねて行く姿がどこまでも、はっきり見えました。保護色の意味ないですよね。


さて、もうすぐ立春。
節分にちなんでご紹介の一冊は、
せなけいこ作・絵「おにはそと」。

せなけいこさんは「ねないこだれだ」「おばけてんぷら」「おばけなんてないさ」等々、おばけ絵本の大人気作家。オニのちぎり絵はめずらしいのです。いや、はじめてかな?

ーーー節分の夜、やって来たオニたちは、豆をまかれて逃げ出しますが、残された可愛いチビオニは、人間の子どもたちとすっかり仲良しになります。心配したオニの親分が助けに行きますが、子どもたちにやられてしまう、、、という豆まきの日の楽しい絵本。
登場人物のオニも子どもたちも、ちぎり絵で描かれているので、最後までやさしく、せなけいこワールドに引き込まれます。この時期、おすすめの絵本です。