2015年

3月

07日

ホワイトデーに絵本を贈ろう♡

本日もたくさんの御来館ありがとうございました。

いいお天気に恵まれて、外で遊んでくれるお子さんも増えてきました。

 

さて、来週はホワイトデイ!

ということで、手前味噌でごめんなさいですが、

絵本セラピストでもある娘の近藤麻智子が、先日「朝日おとうさん新聞」でおススメさせていただいた記事をご紹介いたします。

ご紹介している5冊はグランチャに取り揃えておりますので、お気軽にお申し付けくださいね。


<奥様へ>

・「ツリーハウス」…クジラにのったシロクマがツリーハウスに暮らしはじめ…。父と娘が共作した、文字のない美しい絵本。


・「だいすき、でも、ひみつ」…足の親指が小指に恋をした!ユーモアあふれる作品。


<娘さんへ>

・「ジャーニー 女の子とまほうのマーカー」…文字の無い絵本で、想像力を掻き立てられる大冒険の世界。自由な読み聞かせも◎。


・「すきですゴリラ」…ハナはゴリラが大好き。でも、忙しいお父さんは動物園にも連れて行ってくれない。誕生日の朝、お父さんがハナに伝えた一言は?


<職場の女子社員へ>

・「ネコリンピック」…いつも頑張ってくれてる女性スタッフに贈りたい、ほんわかするメッセージたち。

 

リンクはこちらまで。

http://otonto.jp/?p=9592


ぜひお手に取ってご覧ください。


そして、今日、一年ぶりの雪割草が咲いているのを見つけましたのでパチリ。

雪国県民にとっては、胸があったかくなる小さな小さな春の花ですよね。