2015年

12月

18日

「ゆきがふる」

『ゆきがふる』ぶん 蜂飼 耳  え 牧野千穂

この本は、ブックハウス神保町という、絵本専門店のミニギャラリーで、原画に一目惚れして購入した絵本です。
その美しい雪の情景はなぜか、心が暖かくなり、お話は優しくて、素敵な絵本です。

いよいよ長岡も雪が降りました。が、グランチャのある海沿いの寺泊は、雪はありません。少しだけ、クリスマスイルミネーションもかざりました。皆さんのお越しをお待ちしております。